グリーン・エネルギー

Author: womenshaven.org

・クリーンエネルギー
クリーンエネルギーとは、利用時に二酸化炭素や窒素酸化物などを発生しない、環境に害を与えないエネルギー源のことです。
クリーンエネルギーを利用した発電方法には、水力発電、風力発電、地中熱発電、太陽光発電、バイオガス発電などがあります。
クリーンエネルギーの中で、自然界にもともと存在するもので、利用後に自然に再生されるエネルギー源を再生可能エネルギーと呼ばれます。

・グリーンエネルギー
グリーンエネルギーとは、風力、太陽光、水力、地中熱、バイオガスなどの、自然を利用したエネルギーのことです。
グリーンエネルギーによる発電である、太陽光発電、地中熱発電、バイオガス発電などは、二酸化炭素の排出もないクリーンなエネルギーです。
また、石油などのように、海外から資源を輸入せずに、発電することができます。

・支援・規制
地中熱や太陽光、バイオガスなどを利用したグリーンエネルギー利用を、促進するために支援や規制が存在します。
グリーンエネルギーを利用している自治体、事業者に対して、補助や税制優遇措置を受けることができます。
また、電気事業者は、太陽光発電、バイオガス発電による電気を一定量以上義務付けられています。
さらに、グリーンエネルギー証書というしくみがススメられているようです。
最後に、太陽光発電によって発生した電力の余剰分を電力会社に売ることができます。

オススメ情報

太陽光発電をお考えなら: Panasonic
太陽光発電の見積もりは?|太陽光発電なび